予防歯科

prevention
HOME > 予防歯科

未然に防ぐ“予防”、おこなった治療とキレイを長持ちさせる“メインテナンス”。
いずれの場合も最も重要なのは徹底したプラークコントロールです。

プラークコントロールには、患者様ご自身による日々のブラッシングと歯科衛生士による丁寧なプラーク除去の2つが合わさって、初めて大きな効果を発揮します。
そのため、治療前に歯科衛生士による生活改善にまで及ぶブラッシング指導と歯石除去をお受けいただいております。

治療後も、治療した口腔内をより長く維持していただくため、患者様にあったメインテナンスが必要と考えます。
予防もメインテナンスも長期にわたります。

いずれも“気持ちよく”なければ長続きしません。
ですから、患者様のことを深く理解した、すずき歯科クリニックの歯科衛生士によるクリーニングは“眠れるぐらい気持ちよい”ものになることを目指しております。

歯科医院は虫歯になった歯を治すためだけにあるのではありません。
虫歯や歯周病等を予防する「予防歯科」といわれる分野でも歯科医院は大切な役割を持っています。

予防歯科について説明をします。

虫歯になる前に処置する予防歯科

予防歯科とは虫歯や歯周病といった症状が発症してから治療をするのではなく、症状がでる前に虫歯や歯周病にかからないよう、先に処置を施し歯の病気を予防するものです。

歯や歯茎の健康を維持するためには、主に歯科医院で行う「プロフェッショナルケア(プロケア)」と、歯科医や歯科衛生士による指導を受け、毎日行う歯磨き等の「セルフケア」のふたつが大切です。

どちらか一方だけではなく、この2つの方法を欠かさないことが、虫歯や歯周病を予防することにつながります。

歯の健康を維持することは、健康で長生きするということだけでなく、長期的に見ると、医療費の負担が減少させる効果にもつながります。

大切な歯や口の健康維持のため、定期検診の受診をおすすめします。

定期検診のメリット

歯科医院で定期健診を受けると、どういったメリットがあるのでしょうか?

メリット1.歯がスッキリし、見た目もきれいになる
定期検診を受診することにより、プロの手で歯の汚れや歯石をきれいに処置してもえます。
これにより、歯がきれいになると、口内がすっきりするだけでなく、歯の表面も明るくつやがでます。
3~4ヵ月に1回くらい、美容院に行くのと同じ感覚で定期受診をし、気軽に歯のメンテナンスを行うのはどうでしょうか。
当院では歯科医師や歯科衛生士がプロのメンテナンスを行います。
メリット2.歯の健康が健康寿命を伸ばす
健康寿命とは「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」をさします。
長生きをするのであれば、日々を活動的に過ごしたいと皆が願います。
そのためには、自分の歯を大事にし、おいしく食事をとることで、健康な毎日を送ることが大切です。
定期的な歯科検診によって、歯の健康維持に努めましょう。
メリット3.将来的な費用を軽減できる
「定期検診に通うと、費用がかかるのでは」といった不安を持っておられる方もいるでしょう。
実際には定期検診を受診している方かトータルでいくと治療費を抑えることができます。
なぜなら、歯のメンテナンスを怠って、虫歯になるごとに治療費を支払うと、結果的に高額な費用を支払うことになり、しかも治療の度に、歯はダメージを受けていきます。
そして、治療を繰り返すことにより、歯は最終的に抜歯を避けられないようになります。
定期検診は長期的に見ると、医療費の負担を軽減し、そのうえ健康な歯を維持できるというものなのです。

歯を守るために欠かせない定期検診

歯の定期健診は、ある決まった間隔をあけて受診をしていただき、日頃の歯磨きなどのセルフケアでは落としきれない汚れを清掃したり、歯や歯茎の状態をチェックします。
歯の清掃では、歯磨きでは取れない箇所の歯垢や歯石を、歯科専用の器具を使用し、落としていきます。
一般的には、3か月~4か月に一度の間隔で来院されることをおすすめしています。
定期検診を持続することで、生涯、大事な歯や歯茎を健康に維持していくことにつながります。

歯のクリーニング、PMTC

歯科専用の機械を使用し、歯磨きでは落とせない歯の汚れ等を落とすことをPMTCと呼びます。
PMTCとは「プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング」の略称です。
PMTCでは、歯科医師や歯科衛生士などの有資格者が専用のブラシや研磨剤、超音波を使用した機器等で歯の表面の汚れを落としていきます。
特に歯の隙間など、セルフケアでは管理のしにくい場所や、歯磨きの癖で磨き残しがでているところを中止にクリーニングをし、歯の表面を軽く磨きます。
これによって、歯は本来の白さを取り戻します。
また、仕上げとして、フッ素を塗布するので、虫歯になりにくい歯を維持することができます。

クリーニング

内容 歯石取り(スケーリング)、フロッシング、PMTC、舌クリーニングなど
費用(自費) 8,800円~14,300円(税込)
治療期間・回数 通常1日、1回(内容により異なります)
副作用・リスク 知覚過敏の方は、刺激を感じる場合があります。

バイオフィルムを機械で除去する

歯の表面に汚れが溜まると、ネバネバとした感覚になってきます。
これは、バイオフィルムと呼ばれ、歯の表面に付着する細菌の塊です。

浴室や台所でもヌルヌル、ネバネバした汚れが付着することがあります。
それと同様だと考えていいと思います。
細菌がかたまり形成された膜のようなものです。

バイオフィルムが歯の表面を覆うことで、虫歯や歯周病になる確率が大幅にアップします。
バイオフィルムは歯ブラシでは取り除くことができず、虫歯予防に使用される、フッ素や薬液の効果を妨害します。
こうした、バイオフィルムを専用機器で取り除くのがPMTCなのです。

TEL・FAX 022-781-8814
〒984-0828 宮城県仙台市若林区一本杉町18-12

診療時間

日・祝
午前 9:00-13:009:00-13:009:00-13:00休診9:00-13:009:00-13:00休診
午後 14:30-18:3014:30-18:3014:30-18:30休診14:30-18:3014:30-18:30休診

LINE予約